PCR法

遺伝子解析方法の一つ。
鋳型となるDNA・2種類のPrimer(DNAの合成・複製に必要な核酸の断片)、耐熱性DNA polymerase、
およびDNAのmonomerである4種のデオキシリボヌクレオチド三リン酸などを混合し、
温度の上げ下げを繰り返すことによって、特異的な領域のみを試験管内で効率よく増幅する技術であり、
熱変性、アニーリング、伸長反応の3ステップを1サイクルとして、通常20~30サイクル繰り返す。

GIQ子ども能力遺伝子検査「安心の国内検査・学習塾監」修遺伝子検査」でお子様の可能性を拡げませんか?